Home > いつ、書斎を作る?(When:時期) > 「家を新築するとき」に書斎を作る。

「家を新築するとき」に書斎を作る。

最もスムーズに書斎を作る方法が、家を新築する際にあらかじめ「書斎専用の部屋」を確保しておき、最適な設備を入れてしまう、という方法です。

全くのゼロから住まいづくりをはじめた状態であれば『書斎を持った家づくり』というテーマにするのもいいかもしれません。

前もって大きめの空間を「書斎用」に用意し、お子さんが大きくなったら、部屋を2つに分けて「子供部屋(子供用の書斎)」を作ってあげるのも良い方法です。

簡単なパーティションや本棚などで部屋を区切るようにすれば、お子さんが独立した後で、あらためて広々とした1つの書斎に戻すことも可能です。

家族のライフスタイルに合わせて、住まいの形・機能というものは変わっていくのが当然です。

そんな“変化する住まい”に、常に『主人だけの書斎』がある。素敵なことだと思いませんか?


  • Tags:

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.shosaistyle.com/archives/389.html/trackback?_wpnonce=d7aa420202
Listed below are links to weblogs that reference
「家を新築するとき」に書斎を作る。 from 書斎インテリアレイアウトスタイル

Home > いつ、書斎を作る?(When:時期) > 「家を新築するとき」に書斎を作る。

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud