Home > どうやって書斎を作る?(How:方法) > 書斎を「自作」するためのポイント

書斎を「自作」するためのポイント

一言で『書斎リフォーム』といっても、専門家の助けが必要になる作業と、自分ひとりでも出来る作業とがあります。

せっかくの「自分だけの書斎」です。自分の力で出来ることはなるべく自分自身の手でやりたいものです。

そして、プロフェッショナルの助けが必要な専門的な作業は、最適なパートナーを探しだし、自分の意見を取り入れてもらいながら「一緒に作り上げていく」という気持ちで臨むことが大切です。

「どんな部屋(書斎)にしようか?」とあれこれ考えながら、試行錯誤しつつ1つの空間(インテリア)を作り上げていく。というのは、とてもワクワクする楽しい作業です。

そういったものを“全ておまかせ”にしてしまうのは、勿体無いと思いませんか?

やはり「自分の部屋」くらいは「自分の感性が行き届いた部屋」にしたいものですね。


  • Tags:

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.shosaistyle.com/archives/388.html/trackback?_wpnonce=1069e62a21
Listed below are links to weblogs that reference
書斎を「自作」するためのポイント from 書斎インテリアレイアウトスタイル

Home > どうやって書斎を作る?(How:方法) > 書斎を「自作」するためのポイント

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud