Home > 書斎生活のススメ > 「掃除習慣」を身に付ける方法

「掃除習慣」を身に付ける方法

“掃除”と聞くと、それだけで「面倒臭い・・・」といったイメージを持ってしまう人が多いかと思います。

そういった人が掃除を“手間”と感じないようにするには、「毎日の習慣」として掃除をするクセを身につけてしまうのが一番です。

そこで今回は、『掃除習慣』の例を2つほどピックアップしてみました。

書斎に入ったらまず簡単な掃除を行う

最近ではオフィスなどでもこれを行っているところが増えてきているようです。毎日机に向かう前に、簡単な掃除を一通り行い、すっきりとした書斎で気持ちよく作業を行おう!というわけです。

この場合はごく簡単な掃除で構いません。ハタキをかけ、机の上を拭き、クイックルワイパーなどで軽くホコリとごみを取る。これだけでも、毎日続けることで清潔な空間を保つことが出来ます。

週末は少し本格的な掃除を行う

週末など、時間があるときには定期的にしっかりとした掃除を行うことも大切です。普段掃除しない家具の裏・下部の掃除機がけや本棚・収納の整理などを行うといいでしょう。

「掃除」というものは、頻繁に行えば行うほど、1回の手間は少なくて済むというメリットがあります。

掃除を“手間”と感じてしまうのは、めったに掃除をしないことで、いざ掃除するときの作業量が増えてしまうから、ともいえるのです。

皆さんも『掃除習慣』を身に付けて、快適な書斎生活を楽しんでください。


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.shosaistyle.com/archives/386.html/trackback?_wpnonce=8b28f4c30d
Listed below are links to weblogs that reference
「掃除習慣」を身に付ける方法 from 書斎インテリアレイアウトスタイル

Home > 書斎生活のススメ > 「掃除習慣」を身に付ける方法

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud