Home > 書斎・SOHO家具 | 書斎机(デスク)の選び方 > 和スタイルにも合う「北欧デスク」を書斎机として選ぶコツ

和スタイルにも合う「北欧デスク」を書斎机として選ぶコツ

書斎らしい重厚感を求めつつも、部屋をシンプルにまとめたい人などは、北欧デザインのデスクを選ぶのがオススメです。

北欧デザインの家具は“木”という素材の扱い方がとても上手く、その素材の持ち味を生かした造形は、日本の家具にも通じるものがあります。シンプルで潔いデザインセンスも、どこか日本人の感覚に近いものを感じさせますね。

そういった理由から、北欧家具は日本のインテリアと相性が良く、空間の持ち味を損なうことなくシンプルで素敵なインテリアコーディネートを作り上げることが出来るというメリットがあるのです。

北欧デザインのデスクにはモダンなものからアンティーク風の落ち着いたデザインのものまで、実に様々なデザインがあります。

最近では日本でも北欧家具が手に入りやすくなってきましたので、一味違った書斎インテリアコーディネートを目指す人はこういった家具を選んでみてはいかがでしょうか?

以下に、管理人オススメの北欧家具ショップを紹介しておきます。

北欧家具・デンマーク家具のスーク札幌


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.shosaistyle.com/archives/345.html/trackback?_wpnonce=578a78ca64
Listed below are links to weblogs that reference
和スタイルにも合う「北欧デスク」を書斎机として選ぶコツ from 書斎インテリアレイアウトスタイル

Home > 書斎・SOHO家具 | 書斎机(デスク)の選び方 > 和スタイルにも合う「北欧デスク」を書斎机として選ぶコツ

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud